技術第1グループ

グループチーフとしての1日の流れなど

技術第1グループ 担当員山本将克

一日の流れ

7:50 朝礼・ミーティング
8:00 業務開始
8:00~10:00 設計の進捗状況、各担当者への指示
10:00~10:10 小休憩
10:10~12:00 社外へ打ち合わせ
12:00~12:45 昼休憩
13:00~15:00 業務の問題点などをヒアリング
15:00~15:10 小休憩
15:10~17:00 各担当者からの報告を確認
17:00 業務終了、残業の場合もあり

入社した理由

日本が高度成長を迎えた理由がモノづくりで、自分も昔からモノづくりがしたくて入社することが出来た。
社長の姿勢、モノづくりに一切妥協がなく、絶対的な所を目指しているので中途半端に妥協する部分が一切なく、突き詰めてオンリーワンに向かっているのが凄いと感じている。

中小企業ならではの、個人個人の責任の大きさがやりがいにつながっている。
失敗をしてしまった時に、どう活かすかを常に考え続けなければいけないこともやりがいになっている。

会社がオンリーワンを目指しているので、他社がどうということではなく世界で東和精機しかない、という会社にしたい。

インタビュー:キラリと光るものづくり

東和精機でのやりがい、今までの出来事などをインタビューいたしました。

会社への思い、仕事に対しての思い、どんな風に仕事をしているのかを動画でご確認ください。

チームリーダーとしての目標

・現在の仕事内容

機械設計5人のスタッフをコントロールしながら自分で、1つの機械を作るというよりは納期管理や問題点の改善、報告、お客様との打ち合わせ、指導などを行い、スタッフコントロールが主の仕事。

・現在の個人目標
役職者としてのパフォーマンスをあげることで、自分の視野を広げて役を全うできることが今の目標。

・どんな後輩が欲しいか

自分をあっという間に追い越して、自分がその後輩の部下になるくらいの人間が来て欲しい。

採用エントリーはこちら

採用情報/エントリー